FC2ブログ

<キラキラ号、おすすめの高速バスです。>

こんばんは、軽井沢夢建築工房の佐藤です。

皆さんは嬬恋にいらっしゃる時の交通手段は何でしょうか。

軽井沢ですと新幹線で東京駅から約1時間で着きますので便利ですよね。

しかし嬬恋の場合おそらく自家用車でいらっしゃる方がほとんどかと思います。

軽井沢駅からバスやタクシーを利用される方もいらっしゃいますがバスは便も少なく時間も掛かりタクシーは料金がとても高い(一万円以上掛かるそうです)のが現状です。

もう一つの交通手段として<高速バス>があります。皆さんもご存じですね。

千曲バスと西武バスがそれぞれ池袋から運行をしています。軽井沢には、軽井沢駅と中軽井沢、御代田駅と停車して料金が最近値下げをして片道2500円、新幹線よりはだいぶ安い料金となっていますが所要時間は2時間半、池袋発、便数が少ないとかなり不便を感じますね。

ましては嬬恋までですと又さらに乗り換えてと、かなり非現実的な話となってしまいます。

しかし最近とても便利な高速バスが運行されるようになったんですよ、その名を<キラキラ号> 真っ赤な車体に黄色い星がちりばめてあってワンちゃんとネコちゃんの顔が描いてあるとっても目立つ派手なバスです。見たことがある方もいらっしゃいますよね。

こんな感じのバスです。

kira1.jpg

一日一往復と便数は少ないのですが、出発地が横浜駅そしてJR新宿駅を経由して軽井沢ショッピングプラザに停車して、終着はなんと嬬恋まで、我が<軽井沢夢建築工房>の直ぐ近く<ホテル1130>まで来ちゃいます。

そして料金が、横浜から嬬恋まで2500円と とってもリーズナブル!

1130バス

帰りは軽井沢ショッピングプラザに一時間ほど停車して、おみやげを買う時間まで設定しています。考えていますねタイアップしているんだろうな、

今度、私も利用してみようかと思います。皆さんも機会がありましたら如何でしょうか、嬬恋事務所は歩いても5分ぐらいととても近いので、時間合わせにお茶でも飲んでいってくださいね。

予約制ですのでご利用の際は<ホテル1130>まで、お電話でご予約下さい。

それでは今日はこの辺で 佐藤でした お休みなさい。


<ホテル1130>の1130ってどんな意味があるか知っていましたか?皆さんご存じですよね、標高が1130メートルと言うことです。じゃあ嬬恋の事務所は、<軽井沢夢建築工房1125>となるのかな?



スポンサーサイト



<出張布団乾燥、お薦めです。除菌消臭もします。>

こんにちは、軽井沢夢建築工房の佐藤です。

ここのところ2.3日はいい天気で結構暖かいですね、先週「朝、氷がはりました」とブログでお伝えしたばかりなのに、寒暖の差がはげしいです。

でもこう暖かい日が続くと、野菜の苗なんかを植えたくなってくるのですが、いや..まだ早いですよ、あともう一回ぐらい霜が降りる日があるかもしれません。あと一週間我慢しましょう。

話は替わって先日お<布団乾燥>の依頼がありまして、お付き合いのある布団乾燥の業者さんと布団乾燥作業に行ってきました。

軽井沢では嬬恋より湿度が高いせいか、こういった仕事は結構あるのですが、嬬恋では久しぶりのご依頼となりました。

ジャーン!布団乾燥機搭載車の登場です。 チョット怪しい感じかもしれません。

布団乾燥車

早速準備に掛かります。地面にシートをはって押入の中から布団を運び出します。

布団乾燥準備

このような作業手順ですので、天候が悪い日は作業が難しくなります。

この車には灯油のボイラーが搭載されていて、熱風で乾燥します。早速ボイラーを着火。

スライド式の大きな布団掛けに一枚一枚丁寧に掛けて行きます。

布団乾燥作業

この日は、ご依頼頂いたお客様の別荘にある枕から敷き掛け布団まで全部、60点近く乾燥処理させて頂きました。

作業時間は約3時間、待ってる時間が長いんですけどね。

乾燥作業終了後の布団達です。約倍ぐらいのボリューム、ふっかふっかです。

ふっくら布団

勿論、乾燥だけではありません。殺菌から消臭まで一緒にこなします。

困ったことに、出した布団のボリュームが増えて元の押入に収まらなくなってしまいました。

金額は、枕からシーツ、敷き掛け布団まで、一点、300円~900円ぐらいとなっています。

別荘に来て、夜布団に入ったら、カビ臭くて眠れなかった、なんて話を良く聞きます。

皆さんも一年に一回、この出張布団乾燥、試してみては如何でしょうか、

ご依頼は、ご遠慮なく佐藤までお問い合わせ下さい。

ご連絡先は夢建築工房のホームページに載っています。

http://yumekenchiku.com/

ふっかふっかのお布団、気持ちいいですよ!

それでは今日はこの辺で、佐藤でした。


だいぶ前の話なんですが、こちらのお客様に別荘で夕食をご馳走になったことがあるのですが、その時頂いた<ステーキ>がこちらです。

わさびステーキ

何をステーキに塗っているか解りますか?

なんとワサビですよ、しかも大量、チューブ一本絞りきり。

「うまいから早く食べろ!」え? これは何かの間違いでは、それとも罰ゲーム?

覚悟を決めて恐る恐る口に運んでみると、あら不思議、全然辛くない。しかもとても美味しい!

ちゃんとワサビの味と風味はするのですが、全く辛くないんです。

皆さん知ってました?












<北国の春、花も咲くしまだ氷もはります。>

おはよう御座います。

軽井沢夢建築工房の佐藤です。

いやぁ~、今朝は冷えました。

昨日、ブログで雪が降るかもしれませんよ、なんてお伝えしたのですが、さすがに雪はふりませんでした。

しかし、事務所のテラスに置いてあるテーブルの上を見てみると、なんと薄く氷がはっているではありませんか、

薄氷1

手にとってみてみると、

薄氷2

もう、桜も散り始めたというこの時期に、氷とは。

草津志賀高原ルートは道路の凍結で一時的に通行止めとなっているそうですよ。

でも、氷が張る日もあればエアコンがほしくなる日もある。これが軽井沢、嬬恋の春 なんでしょうね。

明日も朝方今日と同じくらい冷え込むそうです。

まさか水道管の破裂ということまでは無いと思いますが、通水されたまま別荘の電気の元、ブレーカーを切ってこられた場合、給湯器関係が壊れる可能性もありますので、お気を付け下さい。

それでは今日はこの辺で、佐藤でした。


昔、千 昌夫さんが歌っていた「北国の春」、軽井沢を題材にして作った詩らいしですよ。作詞をされた長野県の南牧村出身<いではく>さんが私が以前お世話になっていた方と麻雀をしながらつくったとその方から聞きました。ほんとかな?

<え~!!雪が降るかもしれない??>

こんにちは、軽井沢夢建築工房の佐藤です。

ゴールデンウイークも終わり、今月もそろそろ半ばにさしかかろうとしています。

事務所の前のシャクナゲも咲き始まりました。

シャクナゲ

そのすぐ横では、タラの芽も出始めたようです。

タラの芽

唐松の葉も出始めいいよいよこれから新緑の季節...とこのブログを書き始めた時でした。

聞いているFMラジオから耳を疑う言葉が飛び込んできました。

「群馬県、北部山沿いでは今夜雪の降るところがあるかもしれません。」

え~?? 雪? すぐにYahooで嬬恋村の天気予報を見てみると、確かに最低気温が<1度>とでているではないですか。

先週は、前橋では30度近くまで気温が上がったのに、雪ってどー言う事でしょう。

やはり異常気象なんですかね、たしか野菜の苗を植えていたお客さんもいたよなぁ、大丈夫かな?

と言いながらも、季節外れの雪を見るのも正直楽しみなんですがね。

もし、本当に雪が降ったら、このブログでお見せしますね。

それでは、今日はこの辺で、まだスタッドレスタイヤはきっぱなし、モモシキを手放せない佐藤でした。


群馬県南部では、ヒョウが降るかもしれないんですって、この時期のヒョウは夏と違って途中で溶けないで落ちてくるのでかなり大粒になるかもしれないそうですよ、こわー!





<えーと、軽井沢夢建築工房のホームページ立ち上げています。>

こんにちは、軽井沢夢建築工房の佐藤です。

ゴールデンウイークも本日で終わり、連休中の賑わいが嘘のよう、今日は車も人通りもぱったりと少なくなりました。

このブログを書いている最中もとても静かで遠くから小鳥の声が良く聞こえてくるほど...

静かでとても心地良いんですが、少し寂しい気もします。

しかし軽井沢嬬恋地域は梅雨入りまでの約一ヶ月間、これから始まる新緑の季節が静かで一番良い時期かもしれませんね。

と、こんな前置きからなんですが、実は<軽井沢夢建築工房>ではこのブログとは別にホームページを昨年12月から立ち上げさせて頂いております。すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが...

以前より親しくお付き合いさせて頂いております、同い年の友人(実はお客様なんですが)がホームページを作る仕事も始めましたので助けて頂き 色々とアイデアを出し合いながら立ち上げました。(実はほとんどお任せ無責任状態でした。)

初めは手探り状態で見切り発車をして、ここのところだいぶ中身が充実してきたかと思いますのでこのブログでもご紹介をさせて頂くこととなりました。

こちらが<軽井沢夢建築工房、佐藤誠工務店>ホームページのURLとなります。クリックしてみてくださいね。

http://yumekenchiku.com/

そしてこちらに居わす御方が、とても頼りになる友人、このホームページの制作者<椎原 典孝>先生です。ジャ~ン!

Mr Shiihara

椎原さんは凄いんですよー、つい一年半前まではパソコンについてはほとんど素人、ふつーにインターネットを楽しむ程度の知識だったんですが、あるきっかけで(実は副業をやれと私がけしかけた)猛勉強、と今ではホームページの作製サイトの開設、はたまたネット通販といつの間にかインターネットのプロとなってしまいました。

このやる気、積極性は本当に尊敬します。「人間やる気になれば何でも出来る」この言葉の通りですね。

他には、私のカラオケ、ギター、酒飲みの師匠。バイク乗り、マラソンランナー(ありとあらゆる大会に出ています)と、まさにマルチ人間 (本業は結構地味です) 

こちらが、椎原さん各サイトのURLとなります。是非覗いてみてくださいネ!

パパの目ホムペ http://homepage.papanome.com/

パパの目通販お取り寄せ館 http://toriyose.papanome.com/

パパの目通販ショップ http://www.papanome.com/index.php

せっかく立ち上げた<軽井沢夢建築工房>ホームページ、頑張って皆様のお役に立ちますように中身を充実して行きたいと思いますので<パパの目ホムペ、パパの目通販>共々これからも宜しくお願い致します。

それでは今日はこの辺で佐藤でした。

椎原さんは、お酒弱いです。酔っぱらうとデロデロになっちゃいます。でもめちゃくちゃ楽しいです。おもしろいですよー・・・・・「こんな感じで酔っぱらえたらなぁ」と言うところが師匠です。

プロフィール

<(株)軽井沢夢建築工房>佐藤誠一

Author:<(株)軽井沢夢建築工房>佐藤誠一
軽井沢,嬬恋での別荘ライフ情報を遊び心目線でご紹介。
昭和36年8月12日生まれ
男性 A型 
趣味 酒、PC、カラオケ、料理、チョット鉄チャン。
特技 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード